読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きなこ丸のいろいろ話

国内・世界・宇宙・神話・与太話・オカルト何でも気が向いた時だけ不定期更新中

TOP

朝鮮半島の悪態に対処出来ない「ずさん」な日本

社会的な話 毒舌的な話

f:id:kinakomaru:20170414010016j:image

北朝鮮に対する世界各国の対応が忙しくなっていますが、日本人のお人好しは次元が違うのか、私は日本国の立ち位置がわかりません。

北朝鮮並みに日本国は何がしたいんですかね。

毎度明確な表明をぶら下がり(取材)等ではするわりに「ずさん」さが露呈していますけど、国防は大丈夫なんでしょうかね。

私、日本大好きなんで困るんですけど。

 

※今回も長いです

 

日本による国際協力の不履行 ?

 f:id:kinakomaru:20170414010111j:image

[産経新聞]
核・ミサイル開発を進める北朝鮮に対する国際圧力が強まる中、日本政府が、国連安全保障理事会による対北朝鮮制裁決議をまともに履行できていないことが11日、分かった。対北朝鮮制裁関連法が、次々に採択される国連決議に追いついていないからだ。日本は制裁決議の旗振り役を務めてきただけに、現状のまま放置すれば「日本の対応は国連決議違反だ」と国際的な批判を浴びかねない。
国連安保理は、北朝鮮の核実験や弾道ミサイル発射を受け、北朝鮮への「ヒト・モノ・カネ」の流れを絶つことを目指し、平成18(2006)年以降、6つの制裁決議を採択した。その度に規制品リストを明記し、加盟国に検査・押収を義務づけた。
25(2013)年以降は、北朝鮮が市販の電子部品や機械部品などを核・ミサイル開発に転用している実態を踏まえ、リストに入っていなくても加盟国が「非合法目的」と判断すれば「いかなる品目」であっても、輸出入はもとより移転も阻止するよう対象を拡大した。昨年の決議では、これらの移転阻止を加盟国に義務づけた。にもかかわらず、日本では、リストに入っていない品目を独自判断で押収できる仕組みは整っていない。制裁対象である規制品の検査・押収を可能にする貨物検査特別措置法(平成22年施行)の大幅改正が必要となるからだ。
24年8月には、北朝鮮が輸出品を積んだ貨物船が大井埠頭(ふとう)に寄港した際、東京税関がコンテナ2台を検査したが、押収できたのは、リストに該当したアルミニウム合金棒5本だけだった。
一方、北朝鮮は、中国など第三国で調達した非合法物資を自国を経由せずシリアなど他国に輸送していることも明らかになった。これを受け、国連安保理は、北朝鮮発着の貨物以外でも「制裁違反になり得る」と判断すれば、寄港した貨物の押収を加盟国に義務づけた。
ところが、日本の貨物検査特措法は押収対象を北朝鮮発着の貨物に限定する。決議を完全履行するには新たな法整備が必要となるが、遅々として進んでいない。ー終

日本人達は相当に自覚無いですよね。
今回の対北朝鮮についての事だけでは無いですが、日本というのは国際という広義からみて、非常に危機管理能力の無い国です。

危機とは自然災害だけでは無いんですよ。

国は人で成り立ち、社会・企業も人で成り立ちます。そして一般社会においても企業というのはリスクヘッジを怠っていてはいけませんよね。
これは会社を継続していく為には当たり前の事なのですが、国という形になると、この「当たり前」な事が何故か出来ない日本。

日本人は日本国内と世界情勢を知覚しなければなりませんよ。

世界情勢というのは日本人特有の、一度話を引き取ってから決める等の有意義な時間を与えられていません。時間は日本人が思っている以上に早く流れています。

 

最近の北朝鮮を含む世界情勢 大まかな時系列

f:id:kinakomaru:20170414010608j:image

 3月6日

北朝鮮、 弾道ミサイルを日本海に向けて発射。

 f:id:kinakomaru:20170414010729j:image

 (1発は石川県能登半島沖に落下)

3月7日

米軍の迎撃システムTHAADが韓国に到着

3月15日

米韓軍事訓練開始

3月22日

北朝鮮、弾道ミサイルを日本海に向けて発射

4月4日

シリア政府、化学兵器(サリン:神経ガス)を使用

4月5日

北朝鮮、弾道ミサイルを日本海に向けて発射

4月6日

欧州連合(EU)が北朝鮮に独自制裁

4月7日

米中首脳会談

同日

米政府、シリア政府の化学兵器使用により報復たして59発のトマホークをシリアに発射

注意
日本のTVメディアではあたかも世界は批判している様な印象操作をしていますが、ドイツ・フランス・イギリス・日本・カナダ・イタリア・サウジアラビア・トルコ・オーストラリア等のG7主要国やEU連合を含め他国もアメリカに支持表明を出しています。

同日

岸田外相、ティラーソン米国務長官北朝鮮問題を協議

4月10日

ロシア軍の爆撃機・哨戒機の計6機が千葉県沖に接近

同日

米政府、北朝鮮の核開発に関与する中国企業への制裁強化の検討を日本政府に打診

同日

原子力空母カール・ビンソンを含む第1空母打撃群が朝鮮半島に向け北上(潜水艦も同行か)

同日

G7外相会合(テロ・暴力的過激主義や北朝鮮
についての国際社会の対応協議)

4月11日

米政府、オーストラリアなどの同盟国に北朝鮮に対しての迎撃態勢を通知

同日

外務省、在韓日本人・韓国渡航予定者に注意喚起

4月12日

韓国から塩酸入りポリタンク6000個が日本海沿岸に漂着

4月13日

米政府は改めて行動次第でアメリカ単独でも武力攻撃を行うと示唆

同日

自民党「敵基地攻撃能力」の保有をやっと提言
←今ココ

4月15日

北朝鮮、核実験を執り行う可能性(外国誌情報)

 

国連安保理決議を今年に入り3回していますが、毎度の如く抗議声明を含む禁輸程度で全く機能してい無い為、各国がシリアや北朝鮮に対して独自制裁を行なっています。
メディアでは基本的に北朝鮮を相手しているのはロシアと中国、最近ではマレーシアぐらいと平気で放送していますが、現時点で北朝鮮との国交があるのは166ヶ国もあります。

 

北朝鮮弾道ミサイルの射程距離

f:id:kinakomaru:20170414011357j:image

 今年の2月、3月に発射されたミサイルは北極星2型と云われていますが、これは今迄の液体燃料では無く、固形燃料を使用しているそうです。
液体燃料の場合、燃料の劣化等を防止する為に発射直前に注入する必要がある為に発射場所は限定されてしまいますが、固形燃料の場合はその必要がありません。


また、北朝鮮は車両からのミサイル打ち上げが出来るように開発を進めていることから、より探知しての局地攻撃は困難になることが予想されています。

因みに、北極星2型はスカッドERの改良型では無いかと米政府は見ており、射程距離は2000kmを越すのではないかと言われています。
(韓国政府はムスダンの改良型とみています)

 

どの道この距離は日本全土を掌握する規模の影響力なので日本も注意しなければなりません。

もし、国民保護サイレンが鳴るような事があった場合、誠の「日本国民の偽善者」達は是非自衛隊より先に憲法9条のプラカードと太鼓・ハンドスピーカー・笛を持って外に出て、空に向かって叫んでくださいね。

 

発射後、10分も掛からない内に日本の地上に着弾してしまうのでサイレンが鳴った後は直ぐにお願いします。

 

私は出来る限り地下かコンクリート製の屋根付き場にでも避難しますので。

 《嫌味っぽいですね。嫌味を言って御免なさい。》

 

朝鮮半島の軍事力

 f:id:kinakomaru:20170414011619j:image

 平成28年度の防衛省が作成している防衛白書の内容ですが、現在の朝鮮半島における軍事規模はこのぐらいです。

北朝鮮は海軍力においては力が無い様に見えますが、現在は核弾頭を搭載出来る潜水艦を開発中との事なので、開発が成功し、太平洋に抜けた場合は今以上に脅威となります。

 

日本の場合、過去のように鹿児島沖を横断した国籍不明の潜水艦を見逃した件を含め、領空領海侵犯においてはあり得なく世界常識から逸脱しているほど甘く、民主党政権時の様に中国に加担し日本国民を騙した国としての罪もありますから、今後同じ事をやった場合、太平洋戦争前と同じく制裁されかねませんので「駄目なものは駄目」と毅然と対応してもらいたいものです。

 

自衛隊の皆さんは立派なのに国(政治家)が情けない。私は日本国民の日本人の1人として心配ですよ。


東アジアの軍事力

 f:id:kinakomaru:20170414011753j:image

こちらも防衛省平成28年度に出した情報です。
この図を見てわかると思いますが、日本の事を軍国主義国家だと揶揄する人間が居ますが、量で見れば全く軍国主義国家では無いですよね。

 

日本の場合は量より質を重視した専守防衛型と言えますが、もし北朝鮮が弾道ミサイルに化学兵器核兵器を搭載した形で発射した場合、今の発射を待って迎撃するシステムだと私達の命の保証はありません。

100発同時に発射されたミサイルを全て陸の前で落とせる制度が100%であれば問題無いのでしょうけど、そうでは無い訳ですから....ね。


まぁ、その前に日本は国内での外交人工作員を捕まえられない時点でOUTですよ。
テレビで元工作員が日本に北朝鮮工作員は居ると公言するぐらいですから。
良い加減、「先生」と呼ばれている政治家達は、放課後の遊びはやめてほしいですね。

 

因みに私は北朝鮮と韓国を別けて考えないといけないとは思っていませんのであしからず。

 

何故かって?

 

国内で犯罪を犯し、不法滞在をしている人間は私にとって国籍関係ないですから。

 

日本のやるべき取組み (私的な観点)

 f:id:kinakomaru:20170414012012j:image

日本国は「戦」において有事の際に単独で事を治める力がありません。
国を守るには、陸・海・空がありますが、日本は島国なので制空権と制海権を奪われれば完全に終わります。


よく、日本の装備の質は一流と言いますが、パイロットを含め一流の人材には限りがある為、少しでも失えば軍事大国とは違い大変な痛手になりますし、システム制御においても中枢を失えば詰みです。

ましてや、既に工作員が国内に滞在している時点で、自衛隊が出動する以前に詰みです。

 

そう。 今の日本は既に詰まれています。

 

では先にどうすべきか。

 

日本は対外について自力での対処は難しいので、先ずは対内での法整備をしたうえで国内の工作員を排除し、東アジアにおけるビザを再度設け、だいぶ前に書いたことですが、入管を厳重にする必要があります。つまり管轄する法務相の質を上げます。


そして、空港や海港においての警備は民間がやっていますので、これを公安の下に新しく部門を設置し対応。
外国人不法滞在者全員を取り締まる警察庁、警視庁の人員を増やし、国内での安全性のテコ入れを迅速化させます。


また、日本は北朝鮮や韓国に対しての金銭的な支援国ですからパチンコ業界総てを廃止させ、マネーロンダリングを含め外資への悪用転換を阻止。
後、政治行政に関わる特別国家公務員、国家公務員、地方公務員等の総ての公職に対する犯罪行為の厳罰化。


放送においては公共放送の民放化と、政治を可視化させ偏向報道を無くす為、国営放送を開設。
国営放送においては国会審議や討論を含め編集禁止と公開制を法的に定め、グレーゾーンを無くします。


また、国政をスムーズにさせる為に、特別委員会か法整備をして常任委員会に「疑惑審議委員会」を設置し、証人喚問等の国会招致をする際は新設の委員会で質疑するものとします。


難民受け入れは禁止し、やむ得ない際は1年間という例外も無い制限を設け、居住区間を設置。
選挙においては選挙投票法を定め、有権者である日本人は必ず投票にいかなければならないとする。

 

先ずは、このぐらいは今の日本でも出来るかと思うんですよね。

 

え?難民の居住区間の設置は差別だって?

 

いやいや、観光では無く保護しているわけですから国が責任を持って管理するのは当たり前ですよ。武装難民の様に便衣兵が紛れ込んでいてはヨーロッパの二の舞いになりますからね。

 

対外に関しては確実に自力でだけでの対処は難しいです。なので、技術力を向上させて飛んでくる脅威を陸前で確実に撃ち落とせるようにしない限り、兵器対応はできないですよ。


隣国や国民に恵まれない日本

f:id:kinakomaru:20170414012533j:image

日本は皇紀(建国)から2677年の間、輸出資源が無い中、知恵を絞り今迄、失敗や成功を繰り返しながら国を存続させる為に出来る事はやり踏ん張って来ましたが、平成に入り気付けば籠目の中に入れられた鳥の様に、そしてその籠の中に蛇を入れられた様に息苦しくなっているような気がします。

 

この国は何時になったら真面になれるのでしょうか。

 

平和を名乗る暴力的組織の横行や、国内法を守れと言いながら法を破る人間達、私的感情を披露するだけの公平性の公の字も無い報道という危機管理においての矛盾の狭間で、これからの日本人はどう対処していくのでしょうか。

 

日本の法整備の効率は非常に悪いです。
国政・行政では共産党集団(民進・社民・共産等)による日本無力化を狙っているかのような言動。
有事の際の対応や国際社会との連携すらまともにとれない状態です。

 

民主主義とは国でいえば、人民が主導で国を形成する事ですが、日本は民主主義なので、国が真面でないということは国民が真面で無いというに等しいものがあります。

 

日本人の皆さんは、今一度立ち止まって周りを見て下さい。

 

北方領土ではロシア軍の台頭、時系列にもありましたが爆撃機も飛び交い、朝鮮半島においては北朝鮮の核や弾道ミサイルの兵器開発と実験、日本に執着し日本の総ての財産を貪る韓国。
太平洋側においては戦勝国として圧力をかけるアメリカ。 核兵器を既に日本に向け、沖縄・尖閣を狙う中国(支那)。
日本においては、何が在っての平和かすら解らない憲法が弾をも彈くと完全に思い込んでいる人間の横暴や、日本人を悪者と仕立てるのに必死な被害者ビジネスの蔓延。

 

あなた達は今何処に居ますか?

 

あなた達は「今、そんな日本に居るんですよ!」

 

ネトウヨだのパヨクだの平和だの平和じゃ無いだの小学生レベルな罵り合いをしている場合では無いですよ。

 

今のうちに「もしも」の有事が起きた場合の用心の為に今のうちに限りなく万全に近い体制を国として整えるべきで、日本は意外に危険な国という意識を持ってください。

 

「備えあれば憂いなし」これはリスクヘッジです。

 

人的災害も自然災害も何事も起きなければ「お陰さま」で済むわけですから、日本は日本国としてやるべきことは抜け目無くやりましょうよ。

 

いかんせん、ミサイルが落ちてしまえばもう後の祭りになってしまいますが、落ちなければ幸い。
国政選挙や地方選挙が在る際は必ず出向き、国や国民を守る気のある日本人を選んでください。

 

番外編

 f:id:kinakomaru:20170414012754j:image

 これは中国の軍事力です。

 f:id:kinakomaru:20170414012808j:image

 これは、中国が持っているミサイルの射程距離です。 知らない人も居るので言っておきますが、幾つかのミサイルは日本に向いています。

f:id:kinakomaru:20170414012923j:image

 そしてこれはロシアの軍事力です。

 

最後に

 誰もが平和を望むのは当たり前のことですけど、何をもっての平和かというものをもっと理解していく必要があると私は思います。

人が嫌がる事をやっても、人を殺めても何も問題視されないのが平和で平等の社会かといえば違いますよね。

手は出さなければ何をしてもいい事が平和かというのも違いますよね。

平和・自由・平等というのは確かに美しい存在ですが、もしこれが限定的であったり偏向的であった場合は意味が変わってしまいますし、同時に不公平が生まれます。

 

何故か?

 

これは人の価値観により内容が変わってしまう脆さがあるからだと私は感じています。

 

人間は欲深さという闇を抱えています。

この闇が国を動かし民衆を惑わすことがあってはならないのですが、そこに正義をはめ込む人間の癖を私を含めて全世界の人達は、先ず捨てなければ始まらない様な気がしますが、現実の社会では酷しい。

 

であるならば、日本は曖昧で中途半端なやり方では無く、しっかりと日本国民を守る為に法改正を含めて厳格に対処してもらいたいですよ。

 

皆が知っていることですが、北朝鮮工作員が日本に居る時点で拉致問題の解決やら平和社会の実現なんて言語道断です。

 

国は1000人程の調査で国民の声と総括するメディアに一々惑わされずに有事の対応や法改正を含めて審議を早急に進めて下さい。

地方自治体も良い加減に怪しい組織団体に助成金を出すのをやめてください。

 

対外に対しては行動が早いわりに対内ともなると何もかも行動が遅過ぎるんですよ。

 

そして、都議選が迫っていますが、東京に住む「日本人」の皆さん。 頼みますよ。

 

私は日本人の皆さんを勝手に応援していますからねーー。