読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きなこ丸のいろいろ話

国内・世界・宇宙・神話・与太話・オカルト何でも気が向いた時だけ不定期更新中

TOP

人材を育てる気が無い衰退する日本企業

社会的な話

f:id:kinakomaru:20161116150320j:image

求人案内の募集で最近になってやっと「資格不問・未経験者歓迎」というワードを見かけるようになりましたが、まだまだキャリア重視の時代遅れの何処かの大企業の様に将来的に利益先細りで潰れるだろうなっと思ってしまうマンパワーを履き違えた勘違い企業が多いですね。

 

もちろん、医師等の人命に深く関わる様な特殊過ぎる業界は別と心得てますが、明らかに即戦力を狙い過ぎている企業が目に付きます。

 

社会は常に一からの学びの場

大層立派な中高年達は「社会は学校の様な学びの場では無い」と言ったりしますが、この立派な人達は社会人になった瞬間、誰にも教わらず何でも出来るんでしょうね。私には出来ないのでダメな大人ですね。笑

 

はっきり言って学びに終わりは無いんですよ。同業でも会社によってやり方や方針も違いますし、業務内容は統一されてませんよね。そして、そこには色々な個性を持った人達が働いているわけですから、その中で自身の経験と学んだ知識・技術が肥やしになり会社の力にもなると私は思うんです。

 

未経験無資格者でも仕事は出来る人が多い

未だに多いんですよね、募集の項目の業務内容と応募制限を見て、え?そこで線引きする?って言う企業。

会社的には資格や経験者を入れる方が即戦力に加え楽なんでしょうけど、ロングスパンで経験者や未経験者を見た場合、会社への貢献率の結果は分かりませんよ。

だって事実、未経験者側の方が経験者より伸び代があることなんてザラにありますし、資格取得者より無資格者の方が詳しかったりしますから。

それを社員を募集する時点で線引きするような企業ってどうなんでしょうね。私的にそんな会社は人の前に会社自体伸び代が無いと感じますし、薄っぺらいオワコン会社なので転職希望者は線引きクリアしていて幾ら賃金が良くてもヤバい企業だから選択肢から外しましょう!悩む時間が勿体無いですよ!っと言いたい。

※国の法で定められた業務や制限無くチャレンジOKを実行している企業は別です。

 

企業は誠の人材を育てるべき

人間やりたい事は年齢関係なく生まれるものです。しかし日本社会はチャレンジ精神を飛び込む前に潰しているから社会も人も病んでいくんですよ。

何事も興味を持ってからそれに挑戦し、技術や知識を得ていくんですから、技術や知識が先で無くても身につけられるもんです。

それなのに大半のオワコン企業は薄っぺらい表面だけの良い言葉を発します。私達の会社は風通しが良く云々〜入社してもOJTがあるので云々〜。社会貢献活動を云々と薄っぺらいことを言うんですよ本当に。

何故薄っぺらいかって?

だってその前に応募資格の項目で線引きしている時点で完全アウトな事に気付いて無いからです。

人は老いますが、会社は老いてヨボヨボになったらダメでしょ?なら、応募資格関係無くチャレンジしたいと熱がある人材全てに飛び込む場をトライアル指定関係無く与えさせては如何でしょうか。

熱がある人材は会社にとって有益なことですよ。

人材に相手にされなくなった企業は先が無いです。久々ハローワークインターネットサービスを見てみたら数年前見た時にも載ってた企業がありビックリしました。おまけに従業員数に変化が無かったり、逆にかなり減っていたり。まぁ、広告代わりや見せ掛けの虚偽を載せてるブラックは相変わらず居るんでしょうけど...情報が手に入りやすい現代ですから良い加減見直した方が良いですよね本当に。

何はともあれ日本にはチャレンジ精神があっても飛び込める環境が整って無い、飛び込む迄に学校、訓練校等の様な段階必須的な流れは日本国の将来的にとって良く無いですよ。

取り敢えず最終的に選ぶのは企業なんですから先ず、チャレンジしたい人全てに応募資格を持たせる様にして欲しいもんです。

 

私は最後に良いたい。

未経験でも飛び込みOKで良いじゃ無いか!