きなこ丸のいろいろ話

国内・世界・宇宙・神話・与太話・オカルト何でも気が向いた時だけ不定期更新中

TOP

宇宙的な話

太陽系の兄弟が魅せるアートな世界

UKの情報紙で面白い表情を持つ火星の姿が記事になっていたので紹介です。まぁ、たまには宇宙に出ないと日本の闇話しばかりだと窮屈でアレなので。 水星にミッキー? 2012年6月に撮影された水星ミッキーマウスは、大きなクレーターと上部左右に2つに耳ともい…

地球に似た惑星が見つかる その惑星は第二の地球か

地球人以外に生命体がある可能性が今回のNASAが発表した惑星7つの発見よって強まってきましたね。いかんせん日本のニュースでは飛ばし記事の薄い内容だったので、外国の記事を探してきました。日本のニュースって本当につまらないですね。 もっと海外の様に…

最近目撃されるUFOの存在をNASAが隠蔽 非難が殺到中

私たち地球人は常に自分自身が正しいと思い考え込む不思議な生命体ですが、地球での人生の過程で、そこに矛盾が生まれたとしても執着がより視野を狭め、見えないものの存在も当たり前の様に否定し、見えていることでさえも疑い否定します。 21世紀に入り、科…

未知の天体が地球に衝突か NASAが地球に向かう謎の物体を探知

今年に入って早々に世界が騒がしく、酉年になったものの宮の崎=神の庭である宮崎県では韓国と同時に起きた不可解な鶏インフルが起きる中、宇宙でも壮大な事が起きているみたいですよ。 地球に向かって進行中の謎の惑星 イギリスの有力紙dailymailによると、…

太陽が2つに分裂か 太陽の表面に拡大する黒い穴

地球の異変の前に太陽活動の様子がおかしいと日本以外の世界ではニュースや話題になっていますが、今年に入りNASAが太陽の異変を写真に収めた模様。 太陽に黒い帯が拡大 今までに無い磁気嵐が到来か イギリスのAssociated Newspapersによると、NASAが1月2日…

地球の表面から約1000km内部に海を発見 その海水が干上がると人類の人生が終了 そして日本は(News)

地球には地底世界が存在するという情報が昨今やけに話題になったりしていますが、今回、新たな発見があった模様。 私達が認識している海の存在以外に地球の下部マントルにてもう1つの膨大な海洋水が存在し、この巨大な水の貯水池がなければ、土壌を生成し、…

ポールシフトと地磁気

地磁気って何? 方位磁針を持つと針はどの方向を向こうがN極は北を指し、S極は南に指しますよね。 原理は磁石と同じで、N極はS極と引っ付きます。 そう、地球自体も磁石と同じ磁気を持っているんです。 という事は、方位磁針のN極は北を指すので地球を棒磁石…